商標出願から商標登録までの期間

◆商標出願~登録査定まで

商標出願を行ってから審査に通るまでには、一定の期間が必要になります。
最近ではだいぶ早くなってきていますが、それでも通常は、
半年~10か月程度かかると言われています。

原則として出願された順に審査されていますが、
分野別に担当部門が異なっているため、かかる期間には多少の差があります。
 

◆早期審査制度

しかし、出願人が出願商標を既に利用している、
または使用する準備をかなり進めている場合などには、
早期審査制度を利用することができます。
早期審査制度を利用した場合、出願から約2か月程度となっており、
通常の期間に比べて大幅に短縮することができます。

その場合には、以下のいずれかに該当している必要があります。

 ・第三者が出願商標と同一、あるいは類似のものを使用している場合
 ・出願商標の使用を、第三者から警告を受けている
 ・出願商標を、第三者から使用許諾を求められている
 ・出願人が、その商標を日本以外の特許庁等にも既に出願している場合
 ・その他、緊急性が求められている場合

このように、お金を払えば先に登録されるというものではありません。
上記の条件はさらに細かく特許庁にて定められているので、
条件に該当するかどうかは専門家に相談した方が良いでしょう。
 

◆登録査定~商標登録まで

審査に合格すると登録査定が届きます。
商標登録の手続きは、登録査定の発送日~30日以内に行う必要がありますので
注意しましょう。

Trackbacks