商標登録の費用

商標登録の費用として、商標出願費用と商標登録費用の2つが必要になります。
また、商標権の更新時には更新登録費用がかかります。

■ 商標出願費用

基本料金3,400円 + 区分数 × 8,600円

1区分登録するのにかかる費用は、12,000円となります。
平成20年の特許法等改正により、料金が引き下げられました。

 

■ 商標登録費用

登録査定が通り、商標を登録する際にかかる費用です。
商標権を取得するためには必要不可欠な納付で、登録することによって
10年間、権利を占有することができます。

区分数 × 37,000円(10年分)

登録時には、10年分を一括で支払います。
5年ごとに分納することも可能ですが、一括支払いに比べて割高に
なります。(5年の場合、21,900円)

 

■ 更新登録費用

商標権を取得後、10年経過した後も引き続き権利の継続を希望する場合には、
更新登録申請を行います。
これにより、商標権をさらに10年間存続させることが可能になります。

区分数 × 48,500円(10年分)

こちらも5年ごとの分納が可能ですが、一括支払いに比べ割高になります。
(5年の場合、28,300円)

この他に、弁理士や特許事務所へ依頼する場合には、別途費用がかかります。
自分で商標登録を行うことで弁理士費用を抑える事ができますが、
商標調査や指定商品、指定役務の選定などがあり、適切な書類を用意
できなければ登録には至りません。
時間と労力とかかる費用を比較して、信頼のできる弁理士や特許事務所に
依頼することも検討してみると良いでしょう。

Trackbacks